スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なつやすみじゆうけんきゅう

P1020125s.jpg
白鳥と豚が恋に落ちた。生まれた子は、羽の生えた豚であった。醜い白鳥の子は両親から虐げられたが、成長して復讐を始める。手始めに親豚とその一族を庭から追いやり、さらに親白鳥と、やはりその両親とも暗殺することに成功した。羽豚はたしかに勝利したのだ、生贄として悪いオオカミに捧げられるその時まで。オオカミは羽豚の死骸を貪りながら、涙した。オオカミは戒心し、ガーデンの守り神となった。
                            -ピニャータの記録 8月30日-

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

kai

Author:kai

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。