スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

win95を思い出します

F.E.A.R. Files、Extraction pointをクリア。関連する実績は1周で取れた。ライト点けないでクリアの実績を考えたやつはアルマ歩き5kmの刑だ。
何よりもまず、グラフィックおかしくない? 低解像度というか、スクリーントーンが潰れた感じというか、256色でゲーム起動しちゃった時みたいな(これがイチバンしっくりくる)。マップの作りも敵配置も本編に比べて手抜きっぽくて、それでいてゲーム内容に対して違いが無いので、ダルかった。本編3周した直後ってのも要因かも。
2が出てる今ではパラレルストーリーにされてるEP、ぶっちゃけ意味不明。本編のエピローグから始まり、墜落したヘリから回収地点へ向かう主人公を邪魔するアルマ(裸体)。完全に主人公おいてけぼりで、アルマ(裸体)とアルマ(幼女)が合体。街中から立ち昇る煙を見てフェッテル氏語る「フフフ、破滅の種は蒔かれたのだよ」。完。TimeGate Studiosの次回作をご期待ください。
奇遇にも、明日配信予定のSection8:prejudiceの開発がTimeGate Studiosだったりして。


http://www.choke-point.com/?p=9501
えー、マジで。そうなると欲しいな。パブリッシャはEAだっけ。うーん、日本版は危うい。



ソニック4とはいったい何だったのか。Episode2もう作ってないだろ。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

kai

Author:kai

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。