スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コトブキヤ 斑鳩 [白] 1/144

P1020103m.jpg
感動の完成度。プラモ暦1週間なので他のものと比較は出来ないが。撮影時点で翼のトゲが取れていたことに、あとで気付く。手前の翼の一番後ろについてる青いやつが、奥の翼に無い(笑。 幸い、椅子のすぐ側に落ちていたので、付け直した。

P1020092l.jpg P1020094l.jpg P1020095l.jpg P1020096l.jpg
コクピット、力の解放部、翼はパール塗装。写真だと分かり辛いけど、近くで見ると鈍く光る。カッチョエ~。デカールは切れまくりなのがよく分かる。失敗も経験なのであえて撮影。公式と見比べてしまうと、スミ入れの精度と、入れ忘れた部分がハッキリ。次回へ活かそう。
P1020097l.jpg P1020098l.jpg P1020100l.jpg P1020104l.jpg
機関部は成型色の灰色を活かしつつー(手抜き)、金、銀、銅、そして謎のパープルで塗り分け。謎のパープルは、説明書の指示通りに本体カラーを作ったら出来ました。もったいないので塗りました。
翼の裏側にある白いのは、公式だと薄灰色だけど、成型色ままの白の方がコントラストが強調されて良いかなと(手抜き)。ちなみにこれ、パタパタする部分だと思いちょっとずつ浮かせてパタパタ感を再現したつもりが、いつのまにか全部閉じてしまった。

というわけで、素体の出来の良さに救われた形になった斑鳩 [白]。上級者向け高精密キットとのことだが、とんでもない、むしろ初心者こそ手を出すべき。カッコ良さに無駄に自信をつけて、プラモの海へ飛び出そう。

タイミング良く斑鳩 [黒]の発売決定。ああ、次は烏帽子鳥だ・・・。同スケール1/144だととんでもない大きさになっちゃうが(笑。
スポンサーサイト

Halo REACH レジェンダリーエディション

P1010812mm.jpg
amazonより到着。REACH第2波。

P1010800m.jpg P1010802m.jpg P1010804m.jpg
今朝、本体買った時に横目で見たけれど、改めて持ってみると大きい大きい。鉄騎の3/4くらいありそう、体積で。封印シールから既に凝ってる。中の発泡スチロールにもREACHの文字。さらに物資を補給してくれた友の手紙。ソフトは2本目(笑。

P1010816m.jpg P1010817m.jpg P1010819m.jpg P1010818m.jpg P1010813m.jpg
肝心のジオラマ。これがまた汚いの。よくもまぁ、量産品(でもない?)に汚し塗りなんかするもんだわ。しかも5体。もっと安っぽい残念なものだと予想してたのに、見事に鑑賞に堪える出来栄え。まだゲーム進めてないから分らないけれど、スナイパーライフル持ってるのが色といいメットといいチーフっぽくてステキ。

P1010823m.jpg P1010824m.jpg P1010805m.jpg P1010806m.jpg
細部まで、ほぼ造型にダルいとこ無し。武器にも剥げ塗装なんてしてくれちゃって。

P1010826m.jpg P1010825m.jpg P1010820m.jpg
この素晴らしいフィギュアを作ったのは、Big M Studio。2553年創業ならこの出来も納得。
 
P1010828m.jpg P1010829m.jpg
こっちは、リミテッドエディションと同じもの。だけどよく見てほしい、ハードカバーを紙ひもで綴じた上、メモ帳って設定なので端がボロくて不揃いの特注用紙使ってんだぜ。それも大して売れることもない日本のためだけに手書き(フォント?)で翻訳して。オレぁ、ローカライズチームの変態さに、涙が出てくるよ。

YAMATO SIF EX オーディンスフィア - ベルベット

P1010585m.jpg
P1010580l.jpg P1010591l.jpg P1010592l.jpg P1010587l.jpg
P1010588l.jpg P1010590l.jpg P1010586l.jpg
P1010599l.jpg P1010601l.jpg P1010602l.jpg P1010604l.jpg
1年ぶりくらいのフィギュア購入。
凄い。どの角度から見ても違和感の無い繊細な造型はもちろんのこと、それに見合うだけの処理と塗りの綺麗さ。サンプルそのままと言っていいほど、どれだけ近づいても荒が見えない。ホントに量産品なのか怪しいくらい。
眉が実際に書いた風になっていて、表情に柔らかさが出てる。頬の赤差し具合も見事で、無機質な感じが全く無い。あぁもう、とにかく凄いとしか言いようがない。

P1010598l.jpg P1010594l.jpg P1010595l.jpg P1010597l.jpg
スカート(?)取り外し可。
付属品のチェーンが金属製だから色移りしそうで怖いな。

ぷちえう゛ぁ R-style2

P1010472s.jpg
ぷちえヴぁ届いた。3×3の9箱入り。

P1010473s.jpg
うむ。いやまぁ、塗りが雑すぎて、この大きさならこの程度なのかしら。
ポーズが決まってるから、遠目に見てたらけっこうkawaii。
アヤナミが、半目っぽさを出したいのか眉が高すぎて誰コレ状態。マリが一番バランスいいなぁ。でもメガネ大きすぎてセーラーVみたいだ(笑。ついでに曇ってるのでピンボケに見える。アスカのプラグスーツ、食い込み具合がヤバイ。
期待してたほどでは・・・なかったかな。

P1010475m.jpg P1010476m.jpg P1010478m.jpg
P1010479m.jpg P1010480m.jpg P1010482m.jpg

ALTER Xenosaga III KOS-MOS 水着Ver. 1/6

P1000795m.jpg

入金から5日間の焦らしプレイ。ようやく届いた。
ALTERのKOS-MOSにハズレ無し!

P1000773l.jpg P1000783l.jpg P1000787l.jpg P1000790l.jpg

P1000761l.jpg P1000775l.jpg P1000764l.jpg
P1000767l.jpg P1000772l.jpg P1000784l.jpg P1000786l.jpg
P1000789l.jpg P1000776l.jpg P1000778l.jpg P1000779l.jpg

P1000796l.jpg P1000791l.jpg P1000792l.jpg

http://www.alter-web.jp/figure/09/01_2/index.html

あまりに興奮して30枚くらいパシャパシャしてしまった。すばらしい。
なんとも扇情的なポージングで脇が(*゚∀゚)=3ムハー
上半身は細身ながら腰周りがしっかりしていて見事な安産型。腰のくびれが(*゚∀゚)=3ムハー
水着(プロテクタ?)の胸元の開き具合がまたイイですな。水着の先が少し尖っているのがご褒美。

頭にお団子を2つつけて腕を差しているので、ぱっと可愛らしいツインテールに見える。おかげで髪の色と合わせて青でまとめたクールな雰囲気との差が目を引きますね。反対色の黄色リボン(ちょいダルめ)も抜群のアクセント。

付属品のナイフとベルト(足首に付いているやつ)はあっても無くても。一応戦闘アンドロイドということで武器を持っていた方が様になりますが。なんてけしからん戦闘アンドロイドなんだ!

ALTERのサイトにある製品サンプルと比べると、顔がシャープになって無表情が強まっている感じ。
髪の色もサンプルより透明度が上がっているみたい。


ハァー満足した。そろそろゲームの方やるべきかもしれない。
次は3月下旬の長門有希 涼宮ハルヒ 関羽雲長 向坂環
・・・1つ2つ止めとくかなぁ。

HELLSING Ⅴ 初回限定版特典 少佐レリーフ

P1000470m.jpg
メタボ少佐
P1000474m.jpg
メガネ 大きさ比較

似ているのはもちろん、服のシワや肩の角ばりかたも漫画版に近い感じで大げさなのがいい感じ。
アーカードやアンデルセンのと比べると装飾が地味。
原型は浅井真紀製作。

hellsing_5.jpg
OVAの方はというと、印象に残ったのがこの肉くらい・・・。
サテライトからマッドハウスに移ったからとかじゃなくて、このあたりは内容が嵐の前の、なので。
しかしあれだ、頭がバンバン吹っ飛ぶわ血が降りそそぐわ乳児食べられるわで、コレじゃCEROに通らないんじゃないですかね。日本での発売危うし。
次巻はゾーリンおろしぐらいまでは進むかな?
プロフィール

kai

Author:kai

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。